小児科医師求人ランキング

小児科医師求人TOP >> 小児科医師のFAQ >> 小児科医の募集は多い?

小児科医の募集は多い?

小児科医の募集は、少ないわけでありませんが、他の診療科と比べてそれほど多いわけではありません。現在総合病院の多くでは、小児科医が減少しており、実際に勤務している小児科医の勤務時間や仕事内容が過酷であることが話題になっていますが、意外と求人はそれほど多くないのです。それは、小児科医のニーズだけでなく、病院の経営的なことも関係しています。

小児科は、他の診療科に比べて診療報酬が安いという特徴があります。診療報酬は勤務医には関係がないのですが、経営する病院としては大きな問題です。診療報酬が安いということは、他の科に比べて収入が少ないということになります。それでいて、小児科病棟があると保育師や養護教諭などを雇わなければならないケースもありますから、出費が増えて、場合によっては小児科だけ赤字ということになるのです。そのため、たとえ小児科医が忙しくても、積極的に求人を行ってまで小児科医を拡充したくないという病院は残念ながら多いです。

とはいえ、募集する病院がないわけではありませんし、他の科に比べて極端に少ないわけでもありません。子どもが多い地域であれば特に、募集は増える傾向にあります。小児科医は絶対数が減少していることもあって、求人を出してもなかなか採用に至らないことも多く、それも募集の減少につながっている可能性はあります。小児科医の減少は、小児科医を辞めていくのではなく、小児科医を目指す若い医師が少なくなったことが影響していると考えられるのですが、そうなるとますます募集しても応募は少なくなるでしょう。その経験によって、病院側も募集をしなくなるということもあります。

とはいえ、小児科医がいれば採用したいと思っている病院は多いので、転職を考えているのであれば、小児科医の募集をしていなくても問い合わせてみるというのもひとつの方法です。小児科医としての経験があればなおさら、採用してもらえる確率も高くなります。もちろん本当にニーズのない病院もありますので、必ずしも採用されるとは限りませんが、採用される可能性も十分にあるでしょう。

募集が多くないだけに、求人を見ると焦って応募してしまいがちになりますが、転職先はよく吟味して決めないと今以上の激務になる可能性もあります。長く働くところだからこそ、応募前によく考えてから転職することが大切です。比較的転職の楽な医師だからといって、勢いだけ決めてしまうのは良くありません。

小児科の医師求人を探す!人気の医師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国対応 株式会社
リクルートドクターズキャリア
詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア






Copyright (C) 2013-2018 小児科医師求人ランキング All Rights Reserved.